診療案内

虫歯

「歯が痛い」と感じたら、まずは一度歯科医院で検査を受けてみてください。痛みがあるということは、すでに重症化している可能性があります。なるべく早い段階で治療をし、進行を食い止めましょう。

もっと見る

当院では、患者さまの要望にお応えすることを第一に考えています。「自分がもし患者として治療を受けるとしたら」という視点を失わず、患者さま本位の無理なく行える治療の提供を心がけています。
患者さまの中には、忙しくてなかなか歯科医院に通う時間が取れず、重症化してしまったという方もいらっしゃると思います。そのような方でもきちんと虫歯の治療を受けていただけるよう、最初に治療のゴールを患者さまと共有し、通院回数や一回の診療でかかる時間などをお伝えしています。土曜日も夕方まで診療していますので、平日はお仕事が忙しく時間が取れないという方にもぜひお越しいただければと思います。

歯周病・予防歯科

「清潔な口内環境を維持する」ために、当院ではPMTCを推奨しています。PMTCとは、歯科衛生士が中心となり、専用の器具を用いて行うクリーニングのことです。自分ではケアしきれないお口の隅々まで、丁寧に汚れを落としていきます。

もっと見る

中には、「毎日歯磨きしているから自分は大丈夫」だとお考えになる方もいらっしゃると思います。しかし、歯磨きだけで全ての汚れを落としきることは困難です。磨き残してしまった汚れは、菌を繁殖させる温床となってしまい、歯周病を発症するリスクが高まります。だからこそ、歯科衛生士による定期的なお口のケアが大切です
歯周病は、重度に悪化してしまうと歯を失う原因になってしまう病気です。そうなる前に、ご自身のお口の状態を細かく検査し、予防に取り組みましょう。当院が、患者さまのご年齢やお口の状態に応じたオーダーメードの予防計画を提案させていただきます
PMTCでお口の中がすっきりする感覚を味わってみませんか?

美容診療

当院では、歯並びや歯の色など、お口の見た目を改善する治療に力をいれています。皆さまのお悩みにじっくりと耳を傾け、どのような治療が望ましいのかを一緒に考えます。

もっと見る

当院が大切にしていることは、その方らしい魅力的な笑顔を引き出すことです。別人のようにがらりと変えるのではなく、ご自身の笑顔により自信を持っていただけるような口元に整えることを重視しています。
見た目をきれいに整える治療法としては、歯に近い白さを持つセラミック治療や、ご自身の歯のように噛めるインプラントに対応しています。セラミック治療で使用する素材は、オールセラミックやメタルボンドなど複数の種類を取り扱っており、治療箇所や歯の向き・大きさによって提案しています。
また、当院のモットーは「患者さまの要望に合わせた治療を行うこと」です。いくら口元をきれいに整えられるからといって、無理に治療を押しつけるということはありません。あくまで患者さま本位の治療を重視していますので、気になることや不安なことがあれば遠慮なくご相談ください。そして、理解・納得していただいてから治療を進めていきます。

小児歯科

お子さまの治療を行ううえで大切なことは、歯科医院の雰囲気に慣れてもらうことです。当院では、お子さまのペースを大切にし、まずは歯磨きの練習からなど、無理のない範囲で治療を進めています。

もっと見る

「歯科医院が好き」というお子さまはほとんどいらっしゃらないと思います。歯を削るキーンという音など、お子さまからしたら恐怖そのものではないでしょうか。だからこそ、最初は歯磨きやお口を開ける練習など、簡単なことから始めて、少しずつステップアップしていきます。無理に治療を行って歯科医院嫌いにさせてしまうと、健康な歯を維持することが困難になってしまいます。
また、親御さまの中には「乳歯は生え替わるから虫歯になっても問題ない」とお考えの方がいらっしゃいます。しかし、永久歯を守るためには、乳歯の段階から清潔に保つことが大切です。虫歯は感染病であり、乳歯が虫歯になってしまうと菌がお口の中に残って、永久歯も感染してしまうからです。フッ素塗布による歯質の強化や歯磨き指導などを通して、虫歯を作らないお口作りをサポートします。
「噛み方がおかしい」「硬いものを残す」「よく口の周辺を触っている」など、普段の生活の中で少しでもお子さまの行動で気になることがあれば、一度歯科医院で検査を受けてみてください。虫歯の早期発見・治療につながるかもしれません。

入れ歯

歯を失ってしまった際の治療として、インプラントはとても魅力的です。しかし、ご年配の方ですと顎の骨の状態などにより、治療が難しいと判断されることがあります。そのような方のために、当院ではきちんと「噛める」入れ歯の提供を目指しています。

もっと見る

現在入れ歯を使用している方の中には、「噛めない」や「外れる」といったお悩みを抱えている方がいらっしゃるのではないでしょうか?それらのお悩みは、入れ歯が合っていないことが原因です。入れ歯を使用していると、徐々に歯茎が痩せていき、次第に入れ歯がフィットしなくなってきます。外れたり、噛みにくくなったりしてしまいますので、定期的に調整を行うことが大切です。
当院では、患者さまのお口の中を細かく検査し、状態を把握したうえで必要な処置をすることを心がけています。きちんと「噛める」入れ歯の提供を目指し、皆さまのより良い食生活をサポートしていきます。